日本2カ所韓国2カ所でVIO脱毛をして思うこと『ハイジニーナを自粛ムードのときに体験すべし』

毛おすすめ

みなさんこんにちは、ななこです。

暑くなって来ました。

そろそろムダ毛の気になる季節だと思います。

ムダ毛。。。。

率直に言って私は剛毛な方です。

小学校の頃から気になっていて、母のワックスで除毛したり、中学生の頃にもお小遣いで除毛シートや脱色剤を買ったりしたほどです。

社会人3年目の夏のボーナスなんて財形貯蓄とヤーマンさんのレーザー脱毛機に消えたくらいです。

ずっと打倒ムダ毛!!だったのです。

今も完全に倒したわけではありませんが。。

VIOって何!?

VIOって何!?と言う方のために一応説明しますと

Vービキニライン

IーVの奥の両サイド

Oー肛門のまわり

 

ハイジニーナはVIO全てをつるつるにすることです。

 

ハイジニーナがオススメ!

ここでなぜ私が自粛ムードのときにハイジニーナをオススメするかと言いますと、銭湯もサウナも温泉も行く機会が少ないうちに一度何もない状態を知っておくのが良いと思うからです。

私は日本のサロン2カ所・韓国のサロン2カ所でVIO脱毛を経験しました。計10回ほどしましたが、ハイジニーナに挑戦したのは1回のみです。

サウナが好きなのと、あまりにも下の毛が無さすぎるのも不自然だと思ったからです。

でも、ハイジニーナ脱毛を1回やっただけでそんなに変わりません。

2ヶ月くらいは”次生えて来るんか?”と思いますが、結構しっかり目に生えて来ます。

ちょっと短くて柔らかい毛になっているかな、と期待もしましたが、私の場合一回でそんなに長さも硬さも変わりませんでした。

もちろん、なんでもそうですが個人差はあります。

それでも私の体感ではありますが、余程薄い方でもない限り1回で無くなることはまずないと思うのです。

なのでサロンの方と相談しつつ、今この時期にコロナ対策を万全にして体験してみるのはいかがでしょうか。

そしてハイジニーナの状態が自分に向いているのか、どの程度残すのが良いかを考えるのも良いと思うのです。

ちなみに私はハイジニーナはハイジニーナで下着に触れる感触やトイレに行った時の感じが嫌い(敢えて詳しく書きません)なので適量残す派です。

毛

私がVIO脱毛を経験してよかったこと

ここで私がVIO脱毛を経験した感想ですが、”早くやっておけばよかった!”です。

昔から特に、IとOはやっているサロンがあまりなかったのもありますが。

私の場合特にI!

Iのボーボーが目に入るだけでもストレス極まりないのです。

まだIを許した訳ではありません!!

が、すでにかなりストレスから解放されました。

 

さらなるVIO脱毛を決意た理由

ズバリ、出産です。

出産の時、自然分娩からの帝王切開という最も痛いパターンでした。

陣痛はあり得ない痛みなので、帝王切開に決まった時は当然とっとと麻酔を打ってほしかったのですが、ちょっと手際の悪い看護師さんに当たった上に下の毛を剃るときに

”も〜う!多い!! くっつく〜!!”

を繰り返されました。

 

どうですか!?

ちょっと殺意わきません??

ちょっとね。。

その時まで日本でVだけ3回くらい受けたことがあったのですが。。

しかもそれ以降自分に婦人系の疾患があるとわかったのです。

いつ手術になっても良いようにさらに脱毛しようと思いました。

 

日本のサロンと韓国のサロン

日本のサロン(両方個人経営)に2カ所行きましたが、痛みも対応の良さも差はありませんでした。

ただそのうち一カ所は、”VIO脱毛の前のシェービングは絶対自分でしてはいけない危険行為”としていました。

韓国は最初は某VIO脱毛で有名な産婦人科のお医者さんのところと、次に美容系だけのクリニックに行きました。

2カ所ともシェービングはセルフですが、対応も痛みもぜんっぜん違いました。

産婦人科のお医者さんは手術で遅れることもザラでした。

施術ですが麻酔のクリームを塗って人には見せたくない格好で待機している時でも、何の遠慮もなく看護師さんやスタッフの方たちがカーテンを開けて出たり入ったりでした。

同じ女性のみでも気分の良いものではありません。

しかも、その状態での待機時間が長い。

毎回20分は待っていました。

 

そして、痛い。。

もうどこかにしばらく座ってからじゃないと、帰るのも大変なくらい痛かったです。

 

美容クリニックは待機もほとんどありませんでした。

麻酔なしですが痛みもそれほどなく、先生以外の人が出入りすることも一度もありません。

なにより丁寧だし、体感的に産婦人科で脱毛した時の3倍くらいは時間をかけてくれているように感じました。

痛くないならとレーザーを強めにしてくれたり、少し広範囲までレーザーを当ててくれたり、本当に良くしていただきました。

韓国ですが一応リンク貼っておきます。

要予約です。

 

 


以上、ななこでした〜!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ










スポンサーリンク
プロフィール
ななこ

 2009年結婚し韓国に移住。
 義実家での同居、集団モラハラ、経済的DVの中2011年なんとか出産。
 育児妨害のため2013年日本へ帰国。
 
 2015年義実家との同居を解消し、もう一度韓国へ。
 経済的DVはなくなったものの、夫からのモラハラにより鬱に。
 2年程ほとんど寝たきりに。

 町内の人々の助けもあり、見事復活!

 2019年から夫とも別居し、生活費を貰いつつ小学生の子供とのんびり気ままにニート生活を送ってます。

 韓国での日常、行ってみたカフェなんかも紹介しています。

ななこをフォローする
おすすめ
スポンサーリンク
ななこをフォローする
韓国モラハラ貧乏生活サバイバー

コメント

タイトルとURLをコピーしました